メニュー

急性中耳炎・ 滲出性中耳炎

耳の検査等を行いながら、 その状態に応じて手術も実施しています。

重度の急性中耳炎に対しては鼓膜切開術、難治性の滲出性中耳炎に対しては鼓膜切開をした上で換気チューブを留置します。手術は日帰りで必要があれば1歳程度のお子さんでも実施可能です。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME